2018年4月14日土曜日

活動1周年

2017年4月13日に任意団体として活動を始めて、おかげさまで1年が経ちました。たくさんの方に支えられて活動することができました。どうもありがとうございます。

これまでの経験を活かして、次の1年も頑張っていきたいと思います。
どうぞよろしくおねがいいたします。

ワークショップ

  • 2017.09.30 防災ワークショップ(横浜市西区)
  • 2017.10.15 防災きっかけ交流会(目黒区)
  • 2018.04.07 防災ポーチをつくろう(横浜市南区)

ミニワークショップ

  • 2017.06.03 浦和スマイルパーク(埼玉県浦和市)
  • 2018.03.10 第4回さいたまキャンドルナイト(埼玉県大宮市)
  • 2018.03.10 happy spring park 2018(国営武蔵丘陵森林公園)

イベント主催

  • 2018.03.10 第4回さいたまキャンドルナイト

「防災ポーチをつくろう」を実施しました

4月7日(土)に横浜市南区の井土ヶ谷アーバンデザインセンターにて防災ワークショップ「防災ポーチをつくろう」を実施しました。

区内の障がい者施設で製作したポーチを防災ポーチとして持ち歩こうといった内容のワークショップです。多くの方に参加いただき無事終了することができました。参加していただいた皆さん、貴重な機会をつくっていただいた株式会社太陽住建さん、どうもありがとうございました。

株式会社太陽住建
http://yanegari.jp/



題4回さいたまキャンドルナイトを開催しました


概要

開催日:平成30年3月10日(土)1500~2030
場所:宮一コミュニティセンター

当日は天気も良く、大勢の方にご来場いただけました。

各ブースの紹介


キャンドルづくりワークショップ

木灯人(このひのと)さんによるキャンドルづくりワークショップ。皆それぞれ思い思いのキャンドルを作成していました。

防災ミニワークショップ

きっかけLab.代表の塩月が防災ミニワークショップを実施しました。お忙しいなか会場へ足を運んでいただいた立憲民主党の枝野代表、片山錬太郎議員のご両名にも受けていただけました。

防災パネル展示とビデオ上映

鴻巣市にある埼玉県防災学習センターさまからお借りした、東日本大震災の写真パネルの展示と、発災時の埼玉県内の様子を撮影した記録ビデをを上映しました。

被災地の写真展示

所沢在住のフォトグラファー、河野謙一さんに撮影した被災地の記録写真と、気仙沼の鹿折唐桑駅で実際に使われていた看板を展示していただきました。

防災グッズの展示



ALLさいたまラーメン

全て埼玉産の具材を使った串八丁特製「ALLさいたまラーメン」を提供しました。売り上げの一部はチャリティーとして「ふれあい福祉基金」に寄付いたしました。


さいごに

様々な方のご協力があったからこそ、本イベントを無事終了することができたのだと思います。会場の設営、撤収においても自然と人が集まりみんなで協力して短時間で行うことができました。「共助」を身に染みて感じた一日でした。ご来場いただいた皆様、イベント開催にあたって色々とご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。


2018年2月17日土曜日

3月、4月の活動について

2月も後半に入りましたが、2018年の初投稿です。
団体としてとしてどのように活動していくのかを徐々に具体的にしつつ、色んな事にチャレンジしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

さて、今後の活動予定のお知らせです。

3月10日(土)
さいたまキャンドルナイトにおいてミニ防災ワークショップを行います。
さいたまキャンドルナイト実行委員会【告知用ページ】

4月7日(土)
横浜市南区において、防災ワークショップを行います。
細部は後日お知らせします。

さいごに、
目黒区のボランティア団体として登録しました。
そこで、目黒区でも定期的に何かワークショップができればと考えています。
ジャンルは防災に限らず、みんなが楽しめて、参加者同士がつながっていけるようなワークショップを開催できればと思っていますので、これやりたい!手伝いたい!という方いましたら連絡をお待ちしています!

2017年12月29日金曜日

年末ですね!

義務にすると荷が重いので、気が向いたときにのんびり更新中!

皆さんこんにちは。ワークショップ開催の告知や実施報告だけでは寂しいので、たまには何か書いてみようと思います。

最近右手の親指がずっと痺れています。もともとストレートネックと診断されていたのですが、それが悪化して神経を触っているのが原因のようです。整骨院に通ってから痛みはだいぶ良くなったのですが、痺れだけは相変わらずです。普段から悪い姿勢でスマホやパソコンやっていたことが災いしました。まだ生活に支障が出る程ではないのが幸いです。これから姿勢には人一倍気を遣っていこうと思います。

災害は時と場所を選びません。その時に

 痺れで思うように手を使えなかったら・・・
 インフルエンザにかかっていたら・・・
 胃腸風邪にかかっていたら・・・
 呑みすぎて二日酔いだったら・・・

しっかりと体調を管理することも防災対策の一つなのではないかと思います。

今年も残すところ後わずかとなりました。それでは皆さんお体にお気を付けて、良い新年をお迎えください。

2017年10月28日土曜日

防災きっかけ交流会を開催しました

ゆる~く更新しております。

10月15日(日)に、中目黒住区会議室において「防災きっかけ交流会」を開催しました。
当日は生憎の雨でしたが、飛び入りも含めて14名の方に参加いただきました。

第1部は「防災タウンページ誕生裏話」と題しまして、NTTタウンページ㈱の今宮さんの講演。
タウンページの歴史や、防災タウンページを制作するにあたっての苦労話など、とても勉強になる講演でした。



第1部終了後は少し長めの休憩を取って、防災食の試食などを実施。
初めての試みでしたがなかなか好評でした。



第2部は「シンプル!でも大切な防災の基本」と題しましてワークショップを実施。
ちょっとしたゲームから始まり、グループワークを行いました。
結果から原因を逆算して、そこから対策を考えるという流れで行い、各グループ活発な意見が交わされていました。



何だかんだであっという間の3時間でした。

最後に、今回の開催を快諾して支えていただいた「めぐろボランティア・区民活動センター」の皆さま、ボランティアでワークショップを手伝って頂きました「WSD@防災」の皆さま、様々な方に支えられて無事終わることができました。この場を借りて御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

「WSD@防災」とは・・・
青山学院大学学校教育法履修証明プログラム修了認定ワークショップデザイナーで構成された防災啓蒙活動を行うグループです。

きっかけLab.はメンバー募集中です。
「無理をせず、自分にできることを、自分のできるときに」、
みんなでゆる~く、そして楽しくボランティア活動しませんか?

ワークショップの依頼や相談等がありましたらお気軽に問い合わせください。
info@kikkake-lab.net

2017年9月11日月曜日

防災きっかけ交流会開催のお知らせ

目黒区在住の方を対象とした「防災きっかけ交流会」を開催いたします。
参加費は無料です。皆さんのご参加をお待ちしております。
詳細は次のとおりです。

【日時】
平成29年10月15日(日)13:00~16:00(受付12:30~)

【対象】
目黒区内在住の小学生以上の方

【定員】
30名(先着順)

【参加費】
無料

【会場】
中目黒住区センター(目黒区中目黒二丁目10番13号 中目黒スクエア2階)
東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅から徒歩10分

【内容】
第1部 講演 「防災タウンページ誕生裏話」
講師:今宮智未(NTTタウンページ㈱ 元23区担当編集長)
防災士。高齢者やIT弱者にはまだまだ紙の情報に頼る人も多いと考え、2015年に「防災タウンページ」を作成。さまざまな種類のハザードマップのほか、避難所/避難場所から非常時に使用できる災害時用公衆電話(特設公衆電話)の場所まで、災害時に必要な情報を、使いやすく1つの地図に盛り込んだことで話題になった。冊子に連動した「防災タウンページ」アプリも開発。紙とデジタル両方で、地域に根ざした減災・防災を目指す。

第2部 ワークショップ 「シンプル!でも大切な防災の基本」
講師:塩月崇雄(ボランティア団体「きっかけLab.」代表)
青山学院大学学校教育法履修証明プログラム修了認定ワークショップデザイナー
ボーイスカウト目黒1団団委員、東京消防庁応急手当普及員
災害につよいまちづくりを目指し、防災ワークショップ等のボランティア活動を行っている。

【共催】
めぐろボランティア・区民活動センター/きっかけLab.

【協賛】
NTTタウンページ株式会社

【お申し込み】
03-3714-2534
お電話のみの受付となっております
※受付開始は9月12日(月)からです



活動1周年

2017年4月13日に任意団体として活動を始めて、おかげさまで1年が経ちました。たくさんの方に支えられて活動することができました。どうもありがとうございます。 これまでの経験を活かして、次の1年も頑張っていきたいと思います。 どうぞよろしくおねがいいたします。 ワーク...

Popular Posts